園について

about

ヒストリー

正式名称は、「学校法人千葉花園学園 穴川花園幼稚園」です。
宗教法人圓福寺の幼稚園として、千葉市で16番目に認可を受け、平成12年に学校法人となりました。
開園以来、 “66年” の星霜を数え、現在までに7000余名の卒園生を送り出しています。

ポリシー

  • いのちに気づき、思いやりのある子ども
  • 時にはがまんづよく、心身ともにたくましい子ども
  • 豊かな感性と表現力を持った、意欲的な子ども

子どもたちの健やかな成長のために…

穴川花園幼稚園では、遊びを通して、自ら考え、自ら学ぶ自立した子どもの育成に力を注いでいます。 知育教材で作り上げる促成栽培のような保育ではなく、ひとりひとりの個性を大切に、才能を更に伸ばしていく保育を実践し、子どもたちの成長を大切に見守っています。 また安全な環境のもと、たくさんの友だちや先生との触れ合いを通して、集団生活の楽しさやルールを守ることを子どもたちに学んでもらい、他者を思いやる心を育てたいと願っております。

カリキュラム

以下の2つの活動の中で、友だちとの関わりと優しさを育む 「縦割り保育」
知識だけではなく 「体験」 に力を入れるなど、豊かな人間性を育む活動を積極的に取り入れております。

穴川花園幼稚園では、体操教室やお茶のおけいこなど、多彩なカリキュラムを用意しております。
様々な知識に触れ、体験することで子どもたちの内に秘めた可能性を引き出します。

体操教室

体操教室では、子どもたちがのびのびと体を動かして活動するために、年齢や発達に応じた様々な運動を行っています。
園庭やホールでみんなが楽しく体を動かしながら、心と体をバランスよく育み、協調性や達成感の芽を大きく伸ばします。

お茶のおけいこ

年中・年長児は、毎月1回、お寺の書院でお茶のおけいこをします。
日本人の立ち振る舞いをはじめ、感謝の心やおもてなしの心を身に着けます。
2年間の集大成として、年長の最後にお茶会をいたします。

プール

年中・年長児は、外部施設(稲毛インターナショナルスイミングスクール)で専門の指導員による通年のスイミング指導を行っています。
水に怖がらず親しめるような指導で、楽しく遊びながら子どもたちの健康な体を育てます。

体験活動

幼稚園のニコニコ畑や市原ネイチャーランドでは、枝豆・トマト・そば・とうもろこしなど学年ごとにテーマを設け、世話をしたり育っていく様子を観察したり、擬人化して子どもたちの成長と重ねたりしながら年間を通して活動しています。
食についての様々な知識や考える習慣をつけることで、人生を豊かにする健康な食生活を楽しく身につけます。