園日誌

diary

もじ遊び(年長)

ワークとは、別で、自由遊びのなかで、このようにたくさん書いていました。

「幼児期は、あそびの中で、総合的にいろいろな学びができる環境にあるのがのぞましい」と言われます。

ひらがなでおなまえと、似顔絵がびっしりと描いてあります。

描きたくて書く。書きたくてたくさん書いて覚える。お友だちに見せたい、お手紙出したい・・・など。

自主性や意欲が、どんどん学びや興味に繋がります。

お絵かきとおなじで、文字を書くことも自信や積極性を育みます。

文字遊び

一方的になったり、プレッシャーになったり、内容がマイナスになるようなことがあれば、もちろん大人が、適切な援助をしましょう。