園日誌

diary

田んぼ学校

9月15日 稲刈り

夏休みが明け、田んぼ学校も2学期。
加藤先生から連絡をいただき、いよいよ稲刈りの時期となりました。

こめっこTシャツを着て田んぼへ出発!

DSCF8199稲2
久しぶりに見る田んぼ、稲が大きくなった姿にびっくり。
「稲刈りするのがかわいそう」とか「もったいない!」なんて声もちょっぴり。

「美味しいお米になるために、大きくなったんだからね!大切に刈ってあげなくっちゃ!」

前日に激しく雨が降ったので、倒れているイネもありましたが、
田んぼの水もすっかり抜けて、ちょうどいい刈り頃。 加藤先生さすがです!

カマを持ち、さっそく稲刈りのスタートです!
DSCF8248稲6

2人ぐみになり、稲を持つ子、カマで刈る子に分かれて
”ザクッ、ザクッ、ザクッ”
DSCF8244稲5
音も、感触もなんだか気持ちがよくって、おもしろい!

DSCF8226稲4
幼稚園で、イネの刈り方・カマの使い方を、みんなでレクチャーしてもらったけれど、
カマの角度や、動かし方など・・・やりながらコツを掴んでいくこめっこたち。

image10稲25
「お米がこんなにできたよ!!やったぁ~!」

代わりばんこで、田んぼの3分の1くらいかな?
みんなで稲刈りをがんばりました。

そして、残りは・・・加藤先生の出番。
DSCF8210.jpg
初めて見るコンバインに興味津々です。

「すご~い!お米がつぶつぶだけになって、いっぱいでてきた!!」
DSCN5687稲17
「加藤先生かっこいい~!」と子どもたち。

そして稲刈りの後は、田んぼさんぽ♪
ふかふかして気持ちい~
image12稲26

ザリガニ発見!
DSCF8266稲9

髪に稲を飾って、おしゃれ
DSCN5714稲20

田んぼのドロドロが楽しくて夢中になっていると、足がぬけなくなっちゃった
image17稲27

ドロドロにはまっているのは子どもだけではありません!
DSCF8279稲12
長靴まで脱げちゃったまりな先生(^o^)

稲刈りを頑張って、おなかがすいた子どもたち。
お昼ご飯は田んぼを見ながら食べました
DSCF8286稲13

DSCF8290稲14

まだまだ遊んでいたいけれど、そろそろお帰りの時間・・・
DSCF8311稲16
加藤さんと奥さんと、握手したりタッチしたり、おしゃべりが止まらなかったり~お名残惜しい子どもたちでした。
「また来まーす!」

収穫した稲を、みんなで大事に大事にバスに運んで行きました。
DSCN5747稲23

image25稲28

帰りのバスの中では、「稲刈り楽しかった~!!」 「またやりたい~!」etc…
初めての稲刈りをいっぱい楽しんで、またひとつこめっこパワーがアップ!
次回の田んぼ学校を楽しみに、夢の中~
DSCF8341 稲