園日誌

diary

梅ジュース作り

6月3日

ネイチャーランドでとれた梅は全部で12キロ!
いよいよ梅ジュース作りです。

「ク~イズ、クイズ♪梅ジュースを作るときに使うものはなんでしょう?」と袋の中から取り出したのは・・・
白と茶色の粉のようなもの。
梅じゅ1

みんなで味見をしてみることにしました!
梅じゅ4

梅じゅ3

梅じゅ5

お口に入った瞬間・・・
「あま~い!!」 「おさとうだ!!」とすぐにわかったようです(*^_^*)

穴川花園幼稚園の梅ジュースは、上白糖だけでなく、三温糖の2種類のお砂糖をいれてつくります!
こくが出て、美味しくなるのです。

それでは~梅ジュースの公開します!

①梅の実をお風呂に入れます。
梅じゅ6
「梅ちゃん、なんだか気持ちよさそう♪」きれいに洗います
梅じゅ7
何だか年中組も、気持ちよさそうですね!

②キッチンペーパーで優しくふいてあげます。
梅じゅ8
「梅ちゃんが、風邪をひかない様にしなくちゃ!」

③おへそのお掃除を忘れずに~!
梅じゅ9
つまようじを使って、ぴゅっと!くり抜く感じです。「簡単に取れたよ~!」と嬉しそうです

③おへそがとれたら、オシャレな水玉模様にしてあげま~す!
梅じゅ11
穴から、美味しいジュースが出てくるのです。

梅じゅ10

④おいしい梅ジュースになってね~!っと気持ちを込めて
梅じゅ12

⑤2キロずつ、梅を瓶にいれて、お砂糖をいれて・・・
梅じゅ13
フリフリフリ

⑥最後に「おいしくな~れ!おいしくな~れ!」っておまじないをかけます
梅じゅ

あとは梅からジュースがでるのを待つだけです!!

“梅ちゃん”と言いながら、赤ちゃんのお世話をするように作った梅ジュース。
こんな風にして作ると、レシピも、愛着も、楽しみにする気持ちもいっぱい!いっぱい!膨らんで、
ぼくたち・わたしたちの作った、とっておきの梅ジュースになるのです。

楽しみ~です(*^^*)