おやおや相談室ブログ

oyaoya sodan

ちょっと 聞かせて!Q&A

 「秋ならではの食べ物」を、子どもが食べたくなるように調理出来ないものかしら?

 秋の収穫物には、『食べて美味しく、体にもいいもの』がたくさんあります。
 
 食物繊維が多く、腸を整え便秘を解消するさつまいもは、焼いたりふかしたりはもちろん、新米に混ぜたり、さっと揚げて塩を軽く振れば手軽につまめるおやつにもなりますよ。
 
 「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われるほど、ビタミンCが多く含まれていて、風邪にかかりにくくなるようです。
そのまま切って、ゼリーやジュースにして、細かく切ってサラダに乗せて、干し柿にして、などいろいろ楽しめそうですね
 
 体の免疫を高め、食欲を増進させる里芋は、醤油や味噌で煮たり、片栗粉を付けた“いももち”にして醤油と砂糖で甘辛くしたり、のりやきなこをまぶしても美味しいですよ。
チーズが好きならチーズ焼きやグラタンなども食べやすいのではないでしょうか?
 

 その他にも、たくさん秋の味覚がありますので、“わが家ならでは”のオリジナル料理を、たくさん作ってみて下さいね