おやおや相談室ブログ

oyaoya sodan

みんなで遊んで ぽっかぽか!

 おやこ de Do!(運動遊び)をホールで行いました。講師はカワイ体育教室の浜田真里江先生です
 

 まずは、じゃんけんをしてご挨拶
 じゃんけん1
 じゃんけん2
 じゃんけん3-1

 
 タオルを使ってストレッチ
 ストレッチ2-1

 とどくかな
 タオルで1-1タオルで2-1

 
 
 しっかりつかんで よ~いドン
 タオル引き1
 タオル引き2-1
 タオル引き3-1

 
 いっしょに飛ぶよ いちにのさん
 なわとび1-1
 なわとび2-2

 
 ちょっと ひとやすみ
 ひとやすみ1
 ひとやすみ2-2

 
 次はこれの登場ですさて、なんでしょう
 はち

 
 “はち”に刺されないように 気を付けて
 はちぶんぶん1
 はちぶんぶん2-2
 はちぶんぶん3-2
 

 最後に、チームに分かれてボール回し競争をしました。
 ボール回し1-1

 
 【参加者の感想より】
 「縄跳びは飛ぶ物・タオルは拭く物というだけでなく、いろいろな遊びにつながることが分かりました
 
 「『子どもが何が出来ないのかを見極めることが大切』だと聞き、本当にそうだと思いました。なるべく一緒に遊ぶ機会を作り、触れ合う時間を作りたいです。
 
 「子どもと自転車や縄跳びの練習をすると、すぐに飽きてしまい思うように進みません。今日の活動やまりえ先生の話を聞き、楽しめるようにすれば夢中になれると思うので、楽しめる要素を取り入れてやってみます