おやおや相談室ブログ

oyaoya sodan

ちょっと聞かせて!Q&A

 「お友達とケンカした。」と聞く事が増えました。何か嫌なことをしているんじゃないかしら?

 このことは、先日のホッとな会でも話題に上りました。
 友だちと意見が合わず、泣いて怒ったり、けんかになって遊びが中断してしまう、ということも増えてきたようです。
 
 きっと今までは、誘われるままに過ごしたり、ひとりで遊んで楽しかったのが、「これがしたい!」「○ちゃんと一緒に遊びたい!」という思いが強くなってきたのでしょう。それは自我の芽生えであり、成長のしるしでもあります。
 
 
 しかし、気持ちを押し通すだけでは、友だちと楽しく遊べませんものね。それに気付き、話し合って良い方法を考えたり、相手の気持ちを優先するなど、『仲良く遊ぶための方法』を身に付けていくことが大切なのですよ。
 
 
 まさに「習うより慣れよ」で、体験しながら学んでいるところですので、その成長を見守っていて下さいね。