おやおや相談室ブログ

oyaoya sodan

お耳を拝借!

◇その一歩から始まる

 運動会が終わると、“運動会パート2”が始まりました。[emoji:e-405]
年中長が可愛らしく年少のダンスを踊ったり、パラバルーンやパレードが始まると、ベランダや保育室から合言葉が聞こえてきたり、先生たちの笛まねまでばっちり[emoji:e-319]、なんて子もいるようです。
いろんな学年の子たちが一緒に楽しむのを見て、運動会に取り組んだ日々が、素晴らしいものだったのだなと改めて感じています。 
 
 
 そんなある日、リレーの列にCちゃんを見かけました。去年は「走るの嫌い。」「つまんない。」と言っていたCちゃん。今年は「リレーやりたい[emoji:e-2]」「もう一回走りたい[emoji:e-2][emoji:e-2]」なんて言うのです。理由を聞くと「いっぱい走ったら楽しくなったから。」と教えてくれました。
 

 初めてのことや苦手なことに挑戦するのは、とても勇気がいるものです。しかし、そこで一歩を踏み出さなかったら、Cちゃんのように変わることはできなかったかもしれません。
「やってみたら好きになった」「がんばったら出来た」そんな経験が、幼児期の今こそ大事なのではないでしょうか。
 
 お子さんを大切に想うあまり「これは好きじゃないと思う。」「まだ早いかな。」「失敗するかも・・」なんて、限界を決めてしまうのはもったいないですものね。世界が広がることを信じて、一緒に踏み出してみませんか?[emoji:v-439][emoji:v-354]