おやおや相談室ブログ

oyaoya sodan

おやこ de Do!『ことば』で遊ぼう!

  顔を見ながら交わす会話、一緒に口ずさむ歌、ワクワクしながら読む絵本・・・。親子で過ごす時間の中で、『ことば』は子どもの心に刻まれる大切なものです。
 そこで、今回は、図書館司書として『ことば』でたくさんの親子と関わっていらした、山田吟子先生を講師にお招きしました。

 「わらべうたで遊びましょ
吟子先生

いないいないばぁ

ぎったんばっこん1

おせんたく

てぶし

おしくらまんじゅう1

くまさんくまさん

ぎっちょん2

くまさんくまさん2

わらべうた

 
 後半は、先生選りすぐりの絵本をたくさんご紹介して下さいました。
絵本1

絵本2

絵本3

 吟子先生のお話より
 「言葉の面白さや、リズミカルな表現、音にのって遊べるのがわらべうたの良い所です。どこでも、どの年齢でも楽しめますので、ちょっとした時間にお子さんと口ずさんでみて下さいね。[emoji:v-341]」

 「絵本を見ている時、その内容と共に、読んでくれる人の声や触れあった感触、楽しかった時間が、お子さんの心に残ることでしょう。毎日忙しさに追われてしまいますが、ほんのちょっとでもそんな時間を作ってみませんか?[emoji:v-434]」