おやおや相談室ブログ

oyaoya sodan

み~つけた!

◇子どもは 知っている

 「お友だちとたくさんあそぶ」 
 「けんかをしない」
 「泣かないでお話する」
 「ごはんをいっぱい食べる」
 「なるべく怒られないようにする」
 子どもたちは、年末にののさまにお参りしながら、こんなことを誓っていました。

 子どもは、自分の苦手なことや出来ないことが分かっているんだな、と思うことがたくさんあります。年齢が小さい子でも、自分がやってみたい事や、なりたい姿がなんとなく見えているように感じます。
 どうなりたいかは、子どもが決める。ならば大人は、いざという時にそのサポートをしてあげれば良いのですね。つい言葉で誘導したり、待ちきれずに手を出してしまう自分を反省した年末でした。
 
 さて、2020年が始まります。東京オリンピックのような大きなことから、身のまわりで起こることなど、様々なできごとが、子どもたちを成長させてくれることでしょう。お子さんが、自分で選び、歩んでいく姿を、親子で楽しめる一年でありますようにお祈り申し上げます。