おやおや相談室ブログ

oyaoya sodan

み~つけた!

◇芽がでて ふくらんで・・・

 先日、『おやこdeDo!』でお茶のおけいこを行いました。毎年参加してくださる方もいて、一年経つごとに、子どもの成長を感じて下さっているようです。
 「初めて参加した時は、お茶が苦くて残してしまったのに、今年は全部飲めました。
 「甘えん坊で、両親から離れるともじもじしてしまうのに、友だちと一緒に、立派にお茶を点てている姿に驚きました。
 

 小さな種が、時間をかけて、少しずつ枝葉を伸ばし、いつしか大きく育つように、子どもも、ゆっくり、でも確実に成長してゆくのだなと思いました。 
 そんな子どもたちも、もうすぐ新しい学年になります。今まで育ってきたことが土台になり、新しい関わりや新たな経験を栄養にして、ますます大きくなっていくことでしょう。
さて、どんな花を咲かせるのかはたまた、どんな果実を実らせるのか、お日さまのように温かく見守りながら、楽しみにしたいものですね。