園日誌

diary

グレープフルーツ屋さん

お庭で遊んでいると・・・

「あの黄色いのとって!」
「お家に持って帰る~!ママとパパとお姉ちゃんの分!
グレ1
抱っこして離さない年少さん。

わんぱーくであそんでいると、時々落ちているグレープフルーツ。
年中・年長さんは、「食べごろまで待とう!」と、ののさまにお供えしていましたが・・・

年少さんはそうはいきません。

でもお友だちがみ~んな持って帰りたくなっちゃうので・・・
みんなで、グレープフルーツをとって食べることにしました♪

「みんなが食べられるように切るから待っていてね~」と先生たちは皮を剥いていきます
グレ2

「ん~!!いい匂いがするね!(*^^*)」
グレ4

早く食べたくて・・・待ちきれなくて・・・
グレ3
皮を剥いているときに飛んでくる果汁を飲もうと、お口をあけて待っている子もいました

「さあ、グレープフルーツやさんがオープンしますよ~!」
グレ5
と一声かけると、待っていました!!とばかりに集まってくる子どもたち!

お味はどうかな~??
グレ9

もぐもぐもぐ・・・
グレ7

「・・・!ちょっとすっぱ~い
グレ10

「すっぱいけど、おいしい~♡」etc…
グレ0
ちょぴりすっぱくて苦みもあったグレープフルーツでしたが、みんなでビタミンCをた~っぷり摂取!

「これ、持って帰ってもいい?」と皮を持ってきた年長さん。
グレ8
何に使うのかな~?と聞いてみると、お風呂に入れたいとのこと(^_^)
グレープフルーツのいい香りに包まれた1日でした。